ManualAlphabet×NANGA  - PCU DOWN JACKET : ミリタリーオリーブ  [MA-J-214]

ManualAlphabet×NANGA  - PCU DOWN JACKET : ミリタリーオリーブ  [MA-J-214]

販売価格: 75,680円(税込)

希望小売価格: 75,680円

サイズ : 在庫
S
M
L
XL

販売価格: 75,680円(税込)

希望小売価格: 75,680円

数量:
ブランド名  : ManualAlphabet×NANGA

商品名   : ManualAlphabet×NANGA  PCU DOWN JACKET (MA-J-214)

素材     : 表地 ナイロン85% ポリウレタン15%
  裏地 ナイロン100%
  別布 ナイロン100%
  中綿 ダウン90% フェザー10%

カラー    : ミリタリーオリーブ


サイズ     :S,M,L,XL


サイズ*****S*****M*****L*****XL
身幅*****56*****58****60*****62
着丈*****72*****74****78*****80
裄丈*****83*****86****89*****92


価格(税込) :¥75,680


商品説明 :

「ManualAlphabet×NANGA」から新作のダウンジャケットが今年も入荷いたしました。

2019年モデルは「NANGA」の刺繍がボディと同色となります。

シャツを基盤とするトータルウェアの「マニュアルアルファベット」がダウンメーカーNANGAに生産依頼。

デイリーユースを基盤によりスペックの高い実用性を探求したディティールで、Ny/Puのストレッチの有る素材を選び生機より別注した生地を使用。

力のかかる部分や摩擦のかかる部分にはタフタ撥水ナイロンで補強するなど機能美も備えています。

ダウンはヨーロピアンダウン(グース)、ダウン90%フェザー10%、760FPの良質なダウンを使用して軽く高い保温力を発揮してくれます。

今、表現できるデイリーダウンジャケットとして妥協の無いハイスペックな1着となります。


※(FP数値)=ダウンの強度、圧力に対する反発力。760FPの場合30gのダウンに圧力をかけると760立方インチ反発することです。大きい数値ほど良質です。



モデル(身長173cm、体重65kgのモデルがサイズMを着用)





【NANGAのこだわり】

“ジャパンブランド”である“NANGA(ナンガ)”。
社名の由来はヒマラヤにある8,000メートル級の高峰“ナンガバルバット”。伊吹山の麓、滋賀県米原市の創業74年の国産「羽毛商品」メーカーです。主にシュラフ(寝袋)やジャケット・パンツ等登山アパレルを国内生産しています。
【羽毛と縫製が最大の強み】
羽毛の安全性と質にこだわり、熟練した縫製職人によってNANGAの製品は完成する。
いずれも見えない部分だからこそ、こだわりたい。安さを追求するのではなく、「お客様の評価に値するものを作る」。社員が“モノづくり”をしているというポリシーを持ち、お客様の背景を考える。 触って羽毛をチェックする、手間がかかっても、ベストだと判断した技術で縫製する。
安全で品質の良いダウンを使用し、独自の縫製技術によって生まれる商品は、「暖かく、そして軽い」。
【幅広いユーザーのニーズに応える】
NANGAブランドの愛用者は、第一線で活躍する登山家から、一般の登山家、ハイカーまで幅広い。それぞれのユーザーに、いかに快適にご利用いただけるか・・。お客様の声に耳を傾け、それぞれのユーザーが納得できる品質の商品を提供し続けたい。
一度、商品をお手に取って“感じて”みてください。
NANGAのこだわりから生まれる製品の良さを実感していただけると思います。
当社の製品が必要とされる貴方の元へ運ばれ、「このメーカーは良い!」と思って頂ければ幸いです。

他の写真